熊本県が自信を持って全国へ送り出している水素水として大人気の「わたしのすいそすい」。熊本県のキャラクターであるくまもんも愛飲しているとかいないとか。「わたしのすいそすい」はアルミパウチに個別分包されている水素水ですが、個別分包タイプの水素水は、工場出荷時には高濃度の水素が入っていても、時間とともに少しずつ逃げてしまうため、私たちの体内に入る頃には水素がほとんど残っていないことも少なくありません。
しかし、アルミパウチの構造を徹底的に研究開発された「わたしのすいそすい」では、水素の逃げ出し率を低く抑えているため、水素水濃度も1.2ppm程度。他の個別分包タイプの水素水と比べると、かなり高濃度なお水と言えるのではないでしょうか。

 

口コミでは、「今までにいくつかの水素水を飲んだことがありますが、どれもなんとなく金属臭がして気になっていたのです。でも、わたしのすいそすいはそうした嫌な臭いもまったくないので、おいしく飲めるのが嬉しいですね。」

 

「水によっては、冷やさないと飲みづらい水ってあるじゃないですか。でも、わたしのすいそすいは常温で飲んでも美味しく飲めるので、暑い季節でも安心してバッグに携帯し、水分補給に使っています。ペットボトルではなくパウチなので、携帯しやすいのも便利ですね。」

 

「水素水って高いというイメージがありましたが、わたしのすいそすいは他の水素水と比べると買いやすい価格だと思います。初回限定なら1本当たり360円ぐらいで購入できるし、定期購入を利用すればいつでもディスカウント価格で水素水を楽しめるので、長く続けたい人なら絶対に定期購入がおすすめだと思います!」

 

など、味や価格を高く評価するコメントが多いです。

 

出来るだけ新鮮な状態で飲んだほうが良い水素水。わたしのすいそすいも、他のドリンク剤のように何か月分もまとめ買いするのではなく、1週間〜2週間分をまとめ買いするぐらいがおすすめです。

 

わたしのすいそすいをお得に購入する