飲むだけで、体内で活性酸素を驚くほどに除去して健康効果も美容効果もどちらも同時に実感することができる水素水。たくさんのメーカーからいろいろな種類の水素水がラインナップされていますが、市販されているものの水素濃度はどれも1.0op以下。

 

これは、市販されている水素水では、入っているボトルや容器の隙間から水素がどんどん逃げ出してしまうため、私達が購入して飲む頃には、水素水濃度もかなり低くなっているためです。医薬品として使われる水素水の濃度は5.0opレベルと言われていて、このぐらいの高濃度になると、確実な健康効果を実感することができると言われています。

 

そんな水素水、自宅で医薬品レベルよりも高濃度のものが作れるとしたら、試してみたくありませんか?「水素水7.0」は、自宅で簡単に高濃度の水素水を作ることができる便利なセットです。市販されている水素水のように、すでに完成されている水が販売されているというわけではなく、少しでも水素を逃がすことなくフレッシュな状態で高濃度に摂取できるよう、飲む直前に水素水を作れるようになっているのがこのセットの魅力です。

 

水素水「7.0」はスターターセットになっているので、初めて水素水を作ってみる人や、初めて水素水を飲むという人でも簡単に作ることができます。内容は、水素水を作るためのカプセル、スポイト、ペットボトル、キャップなど必要なアイテムに加え、水素を作り出す水素発生材もたっぷり30回分が入っています。個別分包されていることにより、水素水を作るたびに新鮮で高濃度のものが作れるので、携帯したい人や外出先でも水素水を楽しみたい人にとってはとても便利なのではないでしょうか。

 

水素水7.0は、炭酸飲料水やホットなモノでなければ、基本的には何と混ぜてもOK。普段飲んでいる飲み物に混ぜても楽しめるので、毎日の生活に取り入れやすいのではないでしょうか。気になる価格ですが、ネットショップを利用すれば4572円で購入できます。