水素含有量が業界ナンバーワンと言われている「クリスタル水素水」。日本名水百選にも選ばれている熊本県白川水源で採水できる地下水を使い、軟水特有のまろやかな味わいに水素を加えることによって、おいしく病み付きになる水素水に仕上がっています。

 

クリスタル水素水の製造法は、加圧式水素溶存法と呼ばれる方法で、水の分子を徹底的にナノ化し、そこに加圧式で水素を飽和ギリギリの状態まで溶かしこんでいます。水素水の作り方はメーカーによって異なりますが、この溶存法は水素が逃げにくく長時間水の分子の中に閉じ込めやすいという特徴があるので、市販の水素水を選ぶ際にはおすすめの製造方法といえます。

 

クリスタル水素水に含まれている水素濃度は、他に市販されている水素水と比べるととても高濃度。開封直後にはなんと1223ppmと言う高濃度の水素が含まれているだけでなく、開封したアルミパウチの蓋を再び占めて、数時間置いた状態でも、かなり高濃度の状態を維持できるという特徴があります。

 

一般的な水素水は、一度開封するとふたを閉めても水素の流出が裂けられないので、一気飲みするしかありませんが、クリスタル水素水の場合には少し飲んで蓋を閉めておけば、開封してから4時間、8時間後でもまだ十分な水素を摂取することができます。ちなみに開封してから水素が完全に抜けてしまうまでにかかる時間は12時間。

 

開封から4時間後奈良60%の水素がまだ残っていますし、8時間後でも20%の水素が残っているのがクリスタル水素水の特徴です。一度にたくさんの水を飲めない人にとっては、クリスタル水素水があれば1パウチを何時間もかけて少しずつ飲めるだけでなく、毎回たくさんの水素を摂取できるので、確実な健康効果や美容効果が期待できそうですね。

 

アルミパウチに入っているクリスタル水素水は、ネットで購入することができます。人気ランキング1位、水素含有量1位、買いたい水素水ランキング1位と1位尽くしの水素水は、30本入りで初回限定価格なら9980円。通常価格よりも38%もお得に購入できます。2回目以降からもリーズナブルな価格を利用したい場合には、定期購入価格がおすすめです!

 

クリスタル水素水 公式サイトはこちら