水素水業界では国内トップレベルと言われている日本トリム。整水器の分野においては最大のシェアを誇っているこのメーカーでは、浄水器や水素水を作ることができるサーバーの開発も手掛けています。業界仕様のサーバーも多いため、日本トリムのサーバーとは気付かずにずっと職場で使い続けていたなんて言う人も多いのではないでしょうか。

 

日本トリムの水素水サーバーは、電解水疎水というタイプの水を作れるサーバ。水素をたっぷり含んでいるだけでなく、ミネラル成分も多く含み、しかも体に優しいアルカリ性の水を供給してくれるのが特徴です。水道水をそのまま使用することもできますが、もともとミネラル分をたっぷり含んでいるボトルの水を使ったりする場合には、さらに美味しくて高濃度な水素水を作ることができるのも、このサーバーの特徴と言えるのではないでしょうか。

 

電解水素水は、他のタイプの水素水と比べるとミネラル成分の濃度が高くなるという特徴があります。水道水にはもともとカルシウムやマグネシウム、ナトリウム、カリウムなどのミネラル成分がある程度含まれていますが、電気分解することによってこれらのミネラル成分の量が20%程度アップすると言われています。ミネラル不足を解消したい人なら、水素水サーバーは電解水疎水タイプが良いかもしれませんね。

 

日本トリムの水素水サーバーは、家庭用の医療機器として販売されています。水疎水が作れるだけでなく、浄水も作ることができるので、家庭に1台持っていればミネラルウォーターを買いに行く必要も少なくなるのではないでしょうか。

 

医療機器として販売されていますが、医療目的でなければ使ってはいけないというわけではないので、一般家庭で使用するのももちろんOKです。この水素水サーバーを使うと、安定した高濃度の水素水を作ることができるため、体内の活性酸素を効率的に分解することによって生活習慣病や内臓の疲れやトラブルを改善することができます。家庭に生活習慣病が気になる人がいたり、内臓に負担がかかりやすい人などは、持っていると重宝するアイテムになりそうですね。

 

日本トリム水素水サーバーの詳細を見る