17年という長い歳月をかけて研究開発された水素水として大人気のアキュエラブルー。エコモ・インターナショナル株式会社によって製造販売されている水素水です。この水素水は、なんと水素濃度100%。常温で一般的な常圧の環境のもとでは限界と言われている1.6ppmの水素分子が水の中に溶け込んでいる飽和水素水です。

 

アキュエラブルーは、水素水サーバーなので、自宅で好きな時に好きなだけ楽しめるという特徴があります。個別分包されている水素水では、パウチを開けたら水素が逃げてしまわないうちにサッと飲まなければいけませんし、個別分包だと単価が割高なので、飲みたい量を思いきり飲むことは難しいもの。しかし、自由に飲みたい時に飲み大量を楽しめるサーバータイプなら、コストも徹底的に抑えてリーズナブルに水素水を満喫できそうですね。

 

水素水サーバーの中には、水を入れてから水素水ができるまでに気が遠くなるほど時間がかかってしまうものも少なくありません。しかし、アキュエラブルーはお水をタンクに入れてから飽和水素水ができるまでにかかる時間は、たったの5分。スタートボタンを押してからグラスを用意したり、ちょっと何かをしているうちに、あっという間に水素水が完成します。アキュエラブルーからは何種類かのサーバーがラインナップされていますが、どれもコンパクトな卓上ポットタイプなので、自宅でもオフィスでも、場所を取らずに水素水を楽しむことができます。

 

実はこのアキュエラブルー、競馬の世界ではずいぶん以前から愛飲されているお水としても知られています。競馬は人間だけではなく馬の体も大切な資本。人間と会話が出来ない馬の体調管理を行う上で、疲れやストレスを出来るだけさっと解消できる水素水は、レース前などには特に重宝されているようです。アキュエラブルーは、競馬の騎手やトレーナーたちからも愛飲されている水素水なので、確かな実績と信頼があります。安心できる水素水を探している人にも是非お勧めです。

 

アキュエラブルー公式サイトはこちら