ネイフィールウォーターは、赤ちゃんがいる家庭でも安心して使うことができます。まず、ネイフィールウォーターのウォーターサーバーを見てみると、すべての機種にチャイルドロック機能がついているので、小さな赤ちゃんがウッカリ水を出してしまったりする心配がありません。特に床置きタイプのサーバーだと、赤ちゃんや小さな子供のいたずらが心配ですが、ネイフィールウォーターならそうしたトラブルが起こらないので安心ですね。

 

また、ネイフィールウォーターが取り扱っているお水は複数種類ありますが、赤ちゃんでも安心して飲めるお水がラインナップされているので、授乳中のミルクづくりなどにも適しています。ネイフィールウォーターが取り扱っている水はすべて天然水なのですが、天然水というと、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル成分が多すぎて赤ちゃんの授乳には適していなかったり、硬度が高くて赤ちゃんが飲んでくれないなどのトラブルが起こりやすい種類もあります。しかしネイフィールウォーターでは、ミネラル含有がバランスよく、赤ちゃんのミルクづくりや妊娠中のママさんでも安心して飲める天然水「京ほのか」がラインナップされています。

 

赤ちゃんが少し成長すると、ミネラル含有にそこまでこだわらなくても、もっとたくさんのミネラルをお水から摂取したくなるかもしれませんね。そんな時には、食事からは摂取しにくいシリカやゲルマニウムなどが入った「日田ほのか」や、京ほのかよりも少しだけミネラル成分が多いけれど口当たりがまろやかで飲みやすい「富士の希」などがおすすめです。ネイフィールウォーターでは他にも「富士ほのか」がラインナップされていますが、これは赤ちゃん向けというよりは、血糖値を下げる作用があるバナジウムをたっぷり含んでいる天然水なので、生活習慣病が気になる大人がいる家庭にオススメのお水となっています。家族のライフスタイルやライフステージに合わせて多種多様なセレクションから選べるのが、ネイフィールウォーターの特徴です。

 

ネイフィールウォーター公式サイトこちら!