活性酸素は血液中で疲労を感じたりストレスを感じたり、また、血液のバランスが悪くなると自動的に放出されてしまう成分です。そのため、活性酸素を完全に生成させないようにすることは誰にもできません。しかし、体内で作られた活性酸素を除去することは可能です。また、生活習慣や食生活を工夫することによって、活性酸素を作りにくい環境を作ることも可能です。

 

たとえば、活性酸素を除去する働きのある栄養成分を積極的に取ることは、活性酸素対策ではおすすめの方法です。活性酸素は臓器や細胞を酸化させるという特徴があるため、抗酸化作用の高い栄養素を積極的に摂取することで、酸化しにくくすることができます。抗酸化作用の高い栄養素には、ビタミンCやビタミンE、ポリフェノール、βカロテンなどがありますね。こうした栄養素をたくさん含んでいる食生活を心がけることで、活性酸素に負けない強い体質を手に入れることができます。

 

新陳代謝によって活性酸素を体内で除去する方法もおすすめです。新陳代謝とは、私たちが眠っている間に行われている「細胞の再生作業」。酸化などダメージを受けた細胞を修復したり、体内に蓄積されている活性酸素を除去する働きもしています。新陳代謝によって活性酸素を効率的に除去するためには、毎日規則正しい生活を心がけ、夜10時から朝5時ぐらいまでは熟睡タイムにするのが理想的です。

 

しかし、社会人として仕事をしていたりすると、毎日そんなにたくさん眠れないという人も多いはず。睡眠時間が十分に確保できない場合には、短時間でも質の良い睡眠がとれるような生活を心がけると良いでしょう。寝る前にはストレッチなどで筋肉や神経のコリをほぐしたり、アロマでリラックスできるように努めるのもおすすめ。シャワーではなく湯船につかることで全身がリラックスした状態になってから眠るという方法も効果的です。

 

活性酸素は少し蓄積したらすぐに解消するように心がけることも大切です。放置してもなにも良いことはないので、その日の活性酸素はその日のうちに除去できるようにしましょう。

 

活性酸素対策に有効な水素水生成器をアマゾンで探す!

 

水素水 当サイト人気ランキングを見る!